NPO法人大分県書写書道指導者連合会

代表者
柗嵜 典孝
事務局長
那賀 修司
所在地
大分市毛井106-1(事務局 那賀修司方)
電話番号
097-520-3330
FAX番号
097-520-3330
設立
平成2年4月1日
会員数
2,400名
URL
http://www.oct-net.ne.jp/~oita-syo/

〔令和2年度の活動記録〕
【会報誌の発行】
・毎月1回競書誌「大分県書写」(児童生徒対象)「大分県書道」(一般対象)を発行した。
【講習会】
・「2020 子どもたちのための夏休み毛筆書写講習会」を豊後高田、国東、大分、佐伯、竹田、日田の6会場で実施する予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、国東、大分会場でのみの開催となった。
【サポーター事業】
・毎年大分支援学校、佐伯支援学校を訪問し、書写の授業をサポートしてきたが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため実施しなかった。大分支援学校には、児童生徒が作品制作する際の参考となる手本を理事が揮毫し送付した。
【第3回全国小中学生書道チャンピオン大会・決勝大会】
・令和3年1月10日(日)に昭和電工武道スポーツセンター・多目的競技場にて予選大会を通過した児童生徒が集まり、席上揮毫による決勝大会を実施する予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止にした。
【第3回全国小中学生書道チャンピオン大会・作品展】
・令和3年3月4日(木)~3月7日(日)大分県立美術館(OPAM)で、予選大会で秀作賞を受賞した児童生徒の全ての作品、県内支援学校の児童生徒の応募作品、協賛者の作品計2,026点を展示した。